2008年02月25日

ランニング桜島大会!

 前日は職場の後輩の結婚式でした。レース前日のため「飲み過ぎない」ことを誓いつつ出席したのですが、気が付けば午前様。完全な二日酔いでレースに挑むことになりました。
 しかし、このレースは来週のフルのための調整なので、「頑張り過ぎない」を目標に走る事にしていました。ですから、二日酔いでも全然OKなのです。(笑)
 「酒臭い」と皆から言われながら職場の後輩の車に乗っけてもらって、一路会場の桜島へ。この日の都城は、かなり冷え込んだのですが、桜島はそれほどでもなく、晴天とあいまって快適に過ごすことが出来ました。
 アップはまったくせずに、足のマッサージとストレッチのみ、バームを飲んで、スタート位置へ、あえて真ん中くらいに位置取りました。スタート直後は混雑していて思うように走れませんでしたが、1km過ぎくらいからは、ペースをつかめるようになりました。
 前半ずっと向かい風で抑えていましたが、登りでガクンとペースが落ちてしまいましたね。ラスト2kmは下りになりましたが、スパートはかけずに流しました。
 気持ちよく、まぁまぁのペースで走れたと思います。猛烈な向かい風と登りに多少苦労しましたが、全体を通して楽しく走ることが出来ました。
 また、今日、ハーフを走って感じたのですが、まだサブスリーはちょっと無理みたいです。今日のペースで2回ハーフを走る自信はありません。とりあえず、3時間10分切りから挑戦することにします。
 ラップとスプリットは次のとおりです。
4km 16'30"(4'08"/km)
7km 29'00"(4'10"/km)
9km 37'18"(4'09""/km)
10km 41'25"(4'07"/km)
13km 53'42"(4'06"/km)
14km 57'51"(4'09"/km)
15km 1:01'58"(4'07"/km)
16km 1:06'21"(4'23""/km)登り始まり
17km 1:10'52"(4'31"/km)
18km 1:15'21"(4'29"/km)登り終わり
19km 1:19'38"(4'17"/km)
20km 1:23'51"(4'13"/km)
21.1km 1:28'28"(4'12"/km)
 アベレージ4'11"/km
 総合順位 53位/1565人
 40歳代男子15位/368人
 参加賞:Tシャツ、陶器のお皿、タオル、温泉無料券、食事券そして「ふれあい賞」で切干大根が当たりました。これだけでも参加費3500円の元は取っているような気がします。また、住民の方の応援や子供たちの吹奏楽の演奏などから沢山の力をもらって走る事が出来ました。とても良い大会だと思いました。
posted by 西ブー at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

都濃尾鈴マラソン

 都濃尾鈴マラソン10kmの部を走ってきました。
 レースの記録は38分55秒でした。
 総合14位/262人、40歳代5位/62人でした。
 ラップ等は次のとおりです。
1km3'35"
2km7'25"(3'50")
3km - (見逃し?)
4km14'55"(7'28")
5km18'46"(3'51")
6km22'48"(4'02")
7km - (見逃し?)
8km31'05"(8'16")
9km35'09"(4'04")
10km38'55"(3'46")

 このレースには東国原知事や沖電気の女子選手がゲストランナーとして出場していました。
 スタート直後に赤い集団にごぼう抜かれしました。沖電気のランナーたちです。間近で見た彼女らは皆美人揃い、しかも顔ちっちぇ〜!心がワクワクしました。「よし頑張って着いて行こう」と思った時には、はるか彼方でした。沖電気に就職すればよかったななどとお馬鹿なことを考えているうちに、なぜか私の周りはドーナツ化現象でも起きたかのようにぽつんと私一人ぼっちになっていました。
 折り返しまでは3分40秒〜50秒を維持しながら余裕を持って走れました。ところが折り返し地点をターンする時にひざカックンになってしまいました。先月からけっこう走りこんでいますので、疲労が溜まっていたのだと思います。ここからが我慢のしどころだと思いました。
 折り返すと1人の選手が前から落ちてきました。沖電気の選手です。調子が悪そうです。でもなかなか抜けません。結局併走することにしました。足はガクガクで力が入らず、何度かひざカックンになりながらもかなり頑張りました。ここまで追い込んだレースは記憶にありません。
 著しくペースが落ちてきたのがすぐに分かりました。自分の足では無いような感覚です。でも気持ちだけは折れないようにしました。沖電気の選手を2回抜きましたが、2回抜かれました。
 ラスト1kmはスパートを掛けました。恥ずかしさも何も無く、けっこう大きな声で気合を入れなおしました。ラスト700mくらいで沖電気の選手を抜きました。彼女も一般ランナーなら、だんとつ優勝でしょう。実業団の選手も厳しいなと感じました。
 タイムもいまいちで、全体的に良いレースではありませんでしたが、ラスト1kmはなんとか3分40秒台にもどせてよかったです。そして、帰ってからも走る気持ちになったので◎です。ここでの苦労が2週間後のハーフにつながり、そのハーフがさらに1週間後のフルにつながることを信じています!!!

PS:一緒に練習を続けてきた職場の仲間たちもそれぞれ目標を達成できたようです。5人中3人が45分切り、1人が46分、残り1人が49分でした。

posted by 西ブー at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。